tummyのココロネ              in ミネソタ


by tummychan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

この傾向は・・・

ちょとやばいかなって思うので、がんばって書こうかな。

毎日の生活はとりあえず過ごしている。
朝起きて、ご飯作って、たまには娘を車で駅まで送ったり、息子たちについて歩いて学校までお散歩。
お掃除、洗濯、お買い物。お料理も。

帰国後は岩崎宏美さんのライブに行ったり、お友達に誘われてお食事も何度か。
娘の学校の懇談会に初参加。お母さんたちとも仲良くしてもらっているし。

今日は息子の学校のボランティアにも行った。
英語の学校も一応決まって通いだしたし。

見た目はとってもいい感じだと思う。

でも、フッとした瞬間にわーっと襲ってくる寂しさ。
アンやモニカに電話して声を聞くと泣けてくる始末。

思い出すと寂しくて寂しくて、親だってことも忘れて子供の前でも泣き出してしまう私。
こんなんでは子供にもよくないよ。って思うんだけど。

今日は息子のYの学校で高校見学に行ってその先生がまた英語で話し出すもんだから・・・Yは少し話していた。
帰宅後、いきなり泣き出すY.
「アメリカのこと思い出して寂しいよぉ~。パパだけ帰ってくればよかったのに」と言いながら泣いていた。

そうか・・・寂しいのは私だけじゃないんだ。
でも子供や、旦那は学校や、仕事がある。だから思い出す時間が私ほどあるわけじゃないからね。でも彼らもきっと寂しさを抱えながら必死なんだろうな。どうなんだろうか?

私も閉じこもっていてはいけないって思って、外に出ようと努力しているけど、出たら出たで、その後の沈みよう・・・。
これって、ミネソタに行ったときと同じだよ(汗)
このまま沈みだしてしまわないように、がんばってこうやって言葉にしてみることに。

まあ、沈むところまで沈んだらあとはあがっていくのみだからね。それをのんびり待つしかないのかな。

旦那のお姉さんから電話があり、「お母さんが笑っていないとね」と言われた。
そんなのわかってるよ~~それができないから悩んでるのに・・・と泣けてくる。

ふふふ、そんな自分を見てヤバイヤバイと思うわけで。
でも、ヤバイヤバイって感じている間は大丈夫でしょう。

こんな泣いている母を見せるのはいけないって思っても涙が出てきちゃうんだもん・・・・。

でもね、私が3年前にミネソタでの状況は人に言うことすらできず、一人悩んでいたから。ここでこうやって書けることはまだましかな。

私は一人じゃないし、家族や友達がいるから。

あ~~でも早く抜け出したいなって思うね。

みなさん、コメントどうもありがとう。
環境の変化っていろいろな面で影響がでてしまうね。

でも、ミネソタに行く前は「アメリカヤダ~行きたくない!」って泣いていたのに、「アメリカに戻りたい~さみし~」って泣いている私がいるなんて、とても信じられない。

同じ人間なんだろうかと不思議に思う。

は~少しすっきりした。

さて、寝よう。

あ、読売巨人!優勝おめでとうございます。
特にファンじゃないけどなんだか親近感があるので(笑)
[PR]
by tummychan | 2007-10-03 23:11